*

採用情報Recruit

先輩からの声

「ロボットを一番ピカピカの状態」に組み上げられる所にやりがいを感じます。

ロボット部門田中 晋也

2017年入社

田中晋也

機械製品を部品単位まで分解し、清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業を行う、オーバーホールメンテナンスを担当。

1日のスケジュール

仕事のやりがい

オーバーホールメンテナンスにより、「ロボットを一番ピカピカの状態」に組み上げられる所です。

受入時のロボットは、サビ・汚れ・稼動不良の状態ですが、パーツを丁寧に洗浄し、バラバラになった部品を元通りに組み上げていく作業を終え、良好に動作した時の達成感は最高です。

今後会社でやりたいこと・将来のビジョン

ロボットオーバーホールの知識と技術をもっと習得して、最後まで担当できるようになりたいです。それから、作業のスピードアップを目指したい。作業効率を上げて、先輩方のサポートに回れるようになることが目標です。

休日の過ごし方

買い物をしたり、平日にたまった家事をしたり、趣味の読書に没頭したりと、まったりとした時間を過ごしています。仕事中は緻密な作業が多いので、身体を動かしてリフレッシュすることも。

最近は、通勤用に買った自転車でサイクリングがてら少し遠目の書店へ行くのがブームです。オンとオフはしっかりと区別しないと、と思う一方で、仕事中の分からないことや知りたいことがあった時は、本やインターネットで調べたりしてしまいますね。

就職活動中の学生へ

オーバーホール中は細かい作業が多く、様々な注意事項に留意する必要があります。技術力・集中力の持続、忍耐力を要しますので、誰にでもできるという仕事ではないかもしれません。

しかし、「技術力」は会社や先輩たちの支援により確実に身に付きますので、「技術者を目指すマインド」を持ち続けられる、向上心のある人を待っています。

* * *

バランス調整に苦労して合格規格値内まで減少した時やりがいを感じます。

TMP部門高口 秀弘

2014年入社

高口 秀弘

半導体製造における装置内の真空ポンプ(ターボ分子ポンプ)修理を担当。

1日のスケジュール

仕事のやりがい

真空ポンプにも多種多様ありますが、当社では高真空を作り出すターボ分子ポンプを修理しています。修理していくなかで、一番重要な工程は「バランス調整」です。

自動車の部品に例えるなら、タイヤホイールのバランス調整(数千回転)と同様、ターボ分子ポンプを数万回、高速回転させて正常に作動するか確認をします。回転体が低速から高速に従って振動が発生しやすくなります。回転体がバランス不良を起こした場合、回転体(回転翼)や固定翼等が破損する場合があるので、調整は繊細かつ緻密な作業になります。なかなか上手く調整ができなかったポンプが合格規格値内になった時には、達成感があります。

今後会社でやりたいこと・将来のビジョン

自分の経験したことのあるターボ分子ポンプの修理は、正確さとスピードアップを目指したいです。また、まだ修理したことのないポンプやコントローラの修理にもチャレンジして、多くの「知識・技術・経験」を習得したいと思っています。少しでも早く、正確に修理を完了させて、お客様に修理品を届けたい。そうすることが、お客様への信頼につながる第一歩だと思っています。

オフの過ごし方

休みの日には、よくドライブへ出かけています。観光地を巡り、現地のグルメを堪能したり、歴史的建造物に訪れたりして楽しんでいます。また、映画に見て過ごすことも。話題作、マイナー作にかかわらず、気になるものをチェックして映画館に足を運んだり、DVDで鑑賞してリフレッシュしています。

就職活動中の学生へ

機械を相手にする特性上、作業は繊細かつ注意力、技術力を要します。最初は不安かもしれませんが、知識や技術力は作業経験者の指導のもと、作業を実施していくなかで修得できます。ものづくりを支える仕事に興味がある方、ぜひご検討ください。

* * *

お問い合わせContact

お問い合わせ、ご依頼は以下よりお気軽にどうぞ

TEL/089(977)5550

FAX/089(977)5200